日本人がインド人にする(?)100の質問 忍者ブログ
管理人
管理人の『もん』です。
本職は日本語教師。インド国ケララ州にあるIT企業で日本に派遣される予定のエンジニアを対象に日本語を教えています。インドはそろそろ四年目に突入なのだそう。
本クラスではいつでも日本人ビジターを探しております!!ケララにいらっしゃる方、ぜひクラスに来てください。お願いいたします。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
仕事の傍ら日本語学習に勤しむ、我が愛しのインド人生徒達。彼らが日本に行った時、一体どんな質問を受けるんでしょう?クラスのネタ集め程度に、思いついた順に書いていきます。(苦情・文句等受け付けますwコメントにどうぞ。)
[6] [5] [4] [3] [2] [1]
2017/07/21 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/04/09 (Sun)
【質問】
インド語で「ありがとう」ってどう言うんですか?

【回答】
サンキューかな。
インドには本当は18の公用語と800以上の方言があって、「インド語」というのは実は無いんです。あえて言うならヒンディ語かもしれないけど、それは主に北インドでしか使われていないから、僕が住む南インドのケララ州ではヒンディ語なんて、全く通じないんですよ。そういうわけで最近インドの企業、とくに外資系の企業では英語をオフィシャルな場面で使用するようになってきています。少人数の人しか分からない現地語を使うと、他の社員に対してかなり失礼ですからね。
でも、あえてインドの言語でありがとうと言うなら…
 ヒンディ語;ダンニャワ!
 ウルドゥ語;シュクリヤ!
 テルグ語;チャーラ サンクサンディ!
 タミル語;ナンリ!
 マラヤラム語;ナンニ!
…という感じです。
PR
言葉の質問ってよく受けます。日本では『ヒンディー語』って言葉は意外に知られてないみたいですね。さすがに『ナマステ』はよく知ってますが。でも、標準語はヒンディ語っていうけれど、回答にもあるように、インド人の中にもヒンディ語が十分話せない人って結構いますよね。こっちがヒンディー語で自己紹介してるのに英語で返されると何だかがっかりです。
まさ 2006/04/27(Thu)01:57:39 編集

まささん!!コメントどうもありがとうございます。

色々な場面があるものですね。ヒンディで話してるのに英語で返される悲しさ。私はスペインで似た経験がありました。観光局の人なんですが、スペインには珍しく英語が堪能な方だったので、ついつい外人には英語で話してしまうようでした。
でも、ケララにいると、全く逆の経験のほうが多いです。私が英語で話してるのに、何故か何故かめちゃ拙いヒンディ語で返事してくるケララ人!!おーい、私は北インド人じゃないっての!!
もん 2006/04/27(Thu)11:58:03 編集

すみません突然。

多分ヒンディー語だと思うのですが・・・
カタカナで送られてきて意味が全く分かりません・・・

【クンドゥ タイシ アシビガイカ?】
どういった意味か教えてください。

さとこ 2009/10/14(Wed)12:57:59 編集

この記事にコメントする

HN:
mail:
url:
color:
subject:
comment:
pass:

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
prevHOME
忍者ブログ[PR]